佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっさき食の陣

久々の更新です。

9日に「まっさき食の陣」におじゃましました。
今年も大盛況。

食の陣 H26

手作りこんにゃくやら、パウンドケーキやらキウイフルーツやらを買い込みました。

ところで、
3月1日から、松ケ崎地区の若衆と岩手大船渡市に行ってきます。
綾里地区で、鬼太鼓と大獅子の披露をする予定です。
綾里地区では、権現様の舞が伝わっているそうです。
いろいろなことが重なってご苦労されているようですが
若けえ衆の意気のいいところを披露できたらと思っています。

大佐渡スカイライン

何十年かぶりに大佐渡スカイラインへ。
白雲台までは、行くのだけれど
その先はなかなか。

で、こんな所あったか
というビュースポット。

スカイライン

(もうちょっと広角だったら)

二見半島をはさんで
相川と真野湾。
なかなか見ることのできない景色でした。

枕状溶岩

佐渡市は「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」認定を目指しています。
佐渡市のパンフレットによると「ジオパーク」とは
地質や、動植物、文化と人々を通して地球活動を理解し、産業や教育などに活動していく取組らしいです。

で、大昔の海底火山によってつくられた小木半島
「日本地質百選」にも選ばれているらしい。
枕状溶岩

枕状溶岩

あいにくの雨
放射状になっているのが特徴らしいです。

枕状溶岩2

ジオパーク関連のことは
いろいろと調べたり講座を聞いたりするととても面白いそうです。
学生の頃
もっとまじめに地学勉強していればよかった。

唐崎まわり

大野鬼太鼓といえば
稽古がきついことで知られていますが
祭りで大野の鬼が必ず舞う場所がここ。

唐崎

唐崎2

14日の山王祭りでは、日吉神社から山王七社の神輿が渡御してきます。
地元では 唐崎まわりと言っていました。

椿尾 散策

旧真野町椿尾を歩いてきました。
椿尾は能舞台があることで知られていますが
多くの石工のいた村でもあるそうです。
そんなことで、お地蔵様と能舞台を拝見に。

椿尾 能楽と石工の里のマップを見ながら


岩本山

椿尾岩本山

国道から上がっているのでいい眺めが。

椿尾2

坂道を上ると

椿尾

遠く大佐渡山地が

椿尾3

六地蔵・岩本山のあたりに車をとめて
夏焼家地蔵堂、能舞台、奥薬師堂、石丁場
ぐるっとまわって1時間半くらいでした。

佐渡は、段丘が多く
海岸から奥へあがると思いのほか広かったりします。
そんなところをゆっくり歩くと
いろいろと面白いものに出会えたりもします。
椿尾のこと、詳しくは能楽と石工の里でご覧ください。
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。