佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中興 稽古にうかがいました

9月1日は 「中興祭り」。
祭りに向けて 鬼太鼓の稽古をされている所におじゃましました。

中興の祭りにでる鬼太鼓は3組。
 藤津・鳥越
 町・岩野・丹下坂
 野口
と、小字で別れ
いずれも 攻玉会と呼ばれる青年団の方々が演じます。
今回は 町・岩野・丹下坂郷の稽古場にうかがいました。

今年初めて舞う新鬼。

20090822192206(2).jpg

中興の鬼を見たのは初めてなのですが
バチを拍子木のように打つ場面が何回かありました。
鬼太鼓は バリエーション豊富です。
これは、体の後ろで打っています。

20090822192206(1).jpg

こちらは、おなじみのポーズ。

20090822192206(3).jpg

休憩時に
「伝承芸能の機能を活かした集落の賑わい創生」モデル事業の説明を
させていただきました。
また、祭りのことや青年団に入るタイミングの話など
聞かせていただきました。
団長はじめ、攻玉会の皆さんありがとうございました。

「中興祭り」は
9月1日。
打ち出しが午前5時半頃。
集落の家々を回り
午後4時に中興神社で
3組の鬼太鼓が共演し、
その後、また集落にもどって門付けを続けるそうです。
どこでバチを打ち合わせるのか
ぜひ、ご覧になって下さい。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/98-6eb7ceeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。