佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡神社庁東支部研修会にて

3月7日 佐渡神社庁東支部より依頼があり、
鬼太鼓について
理事長松田祐樹が
お話して参りました。

佐渡の神社庁は東支部、西支部、南支部に分かれていて、
今回の研修会は東支部の神職の方が一年に一度集まって
行われる勉強会とのことでした。

今年は鬼太鼓についてお知りになりたいということでしたので
「5流の鬼太鼓とは、
また、五つに分けた理由
伝承の形態」
などについてお話させていただきました。
祭りの取材などでお世話になっている方々なので
いつもより緊張していたようです。
また、東支部管内にはない
「一足流鬼太鼓」の質問が多くあったそうで、
あらためて佐渡は広いと感じました。

懇親会にも参加させていただき
美味しいご馳走をいただきながら
有意義なお話をうかがうことができました。
お祭りではまたお世話になるかと思いますが
よろしくお願いいたします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/9-f6d6ceec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。