佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもが先輩を呼ぶ時

突然ですが、
皆さんの住まれている地域では
子どもが先輩を呼ぶ時、どう呼んでいますか?

ちなみに家のあたりは
小学校の時は
○○ちゃん、とか
○○姉(ねえ)とか なのですが
中学に入ると
○○先輩に、なってしまいます。
子ども曰、ちゃん付けは「失礼」にあたるそうなのです。
中学で初めて会う人ならいざ知らず、
今までそう呼んで仲良くしてたのにね、って気がします。
礼儀ってそういうもんか?

と言う感じで、ちょっとふにおちなく思っていたら
どうやら高千では
○○兄(にい)や○○姉(ねえ)が
使われているらしいのです。
お父さん世代の人が
年上の人をそう呼んでいるのは
よく聞くのですが
現役の中学生もそう呼び合っているらしいのです。
君たちはえらい。と、思う。
公式に呼ぶときは、公式の呼び方があるのだろうけれど
子どもたちの社会で呼ばれてきた呼び方を
他の価値観で変えなくてもいいのでは。
あと思うのは、小規模校の良さなのかなということです。
今、小中学区と地域は密接に結びついています。
いい点も悪い点もあるのでしょうが
財政面で考えてはいけない部分なのではないかと思っています。

呼び方から
とりとめのない話になってしまいましたが
常々気になっていたことなので、勘弁してください。
明日は その高千に学生受入の件でおじゃまします。
よろしくお願いいたします。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/83-0134fcda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。