佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイランドフェスタ佐渡 粟島編

アイランドフェスタ佐渡 最後は お隣粟島です。

20090627175137(1).jpg

こちらは獅子舞。
手踊りというのもあります。

粟島は もちろん新潟県ですが
芸能の文化圏としてはどうなのでしょうか。
日本海を中心として描かれた昔の地図などをみると
東北と佐渡は意外と近いと感じます。
まして、粟島は。

東北というと
雪に閉ざされて
人々は 寡黙で辛抱強くて
というイメージが多いのでしょうか。
東北の芸能を見る限り
そんな感じはしないのですが。
岩手の鬼剣舞も
秋田・山形の番楽も
芸能じゃないけれど
ポスターでいろいろと話題になった蘇民祭も
いわゆる東北のイメージとは違うと思うのです。
このイメージって
「おしん」の影響でしょうか。
でも、朝の連続小説でいうと浅茅陽子の「雲のじゅうたん」は
秋田だったけど明るかったような(あまり覚えてないけれど、あくまでそんな感じということで)

私も地元で見たことはないけれど
映像や、アースセレブレーションなどでみると
東北侮りがたし。
と 思いになります。
で、東北に対する印象もずいぶん変わってきました。
さて、粟島はどんなところでしょうか。
両津からチャーター船のツアーもあるようです。
いつか 機会があれば行ってみたいと思っています。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/77-595af843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。