佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回通常総会、活動報告会を開きました

5月30日 NPO法人佐渡芸能伝承機構の
第1回通常総会及び活動報告会を開催いたしました。

昨年の6月19日に発足以来
いろいろな方のご協力の下
無事 初年度を終え
総会にて 活動内容・会計決算の承認をいただきました。
今年度も
「鬼太鼓の伝播を探る」Vol.2、Vol.3
「伝承芸能の機能を活かした集落の賑わい創生」モデル事業
を はじめとした佐渡の伝承芸能の未来に関するお手伝いをしていきたいと
思っております。
ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

総会後 昨年度の活動を報告させていただきました。
当NPOの会員でもあり
今年の豊岡の祭りを地元の方とともに
行った新潟大学の学生たちの
指導教官でもある
森下修次准教授に
豊岡でのこと、その後の学生たちのことなどの
報告いただきました。

初めは お互いおっかなびっくりといったところから
稽古やお風呂を借りたりと
地元の方と話す機会が増えていった事、
学生同士の関係が密になっていった事など
を お話いただきました。

「学生は音楽を楽しんでいた。
どれだけ芸能を楽しめるかが鍵となる」
とのお言葉を最後にいただきました。

私たちも 成果や効果に追われず
「楽しむ」ということをこころしていかなければならないと
森下先生のお話で改めて思いました。
ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/50-dffd3b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。