佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たかち芸能祭」その1

今年も8月13日
「たかち芸能祭」が開催されました。

高千中の中学生による文弥人形に始まり、
高千・外海府の各集落の芸能
岩谷口出身のYAMATO、
民謡、ご存じカカロモダンサーズなど
盛りだくさんの4時間でした。

で、今年も相模女子大学の学生が参加。
5年目となる今年は、全学から参加者を募集。
(ありがたいことに1日で定員オーバーとなったそうです。
 これも、「たかち芸能祭」のパワーはもちろんのこと
 毎年高千に通っていただいた鈴木涼太郎准教授と
 相模女子大学のご理解のおかげと感謝しております。)
24名が
6つの集落に分かれ芸能を稽古し、芸能祭で披露しました。


北川内の稽古風景。
北川内は、学生4名受入。
豆まきの、表太鼓・裏太鼓・翁(ジジ・ババ)の稽古をつけてもらいました。

たかち芸能祭H25その1

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/371-16153db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。