佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊岡祭り 今年もいい祭りでした

4月14日 天候にも恵まれ無事豊岡祭りが行われました。
新潟大学教育学部森下ゼミが豊岡の祭りに参加するようになって6年目。
今年も15人の学生と森下修次准教授。
そして、当日はOBが6人も顔をみせてくれました。

前回も書きましたが
今年は2匹の鬼のうち1匹を学生がやらせていただきました。
今までも学生は半被姿で門付けをさせてもらっていましたが
その他にどの家でも面をつけた鬼が必ず舞わなければなりません。
その家の魔を払う大切な役割を担っています。

朝 宮での打出し。

豊岡25鬼

ここから、祭りの一日が始まります。

学生による鬼太鼓

豊岡25助うち

大獅子

豊岡25獅子

どのお宅もあたたかく迎えていただきました。
面をつけさせてもらった学生は
舞う前と後に、深々とお辞儀。
鬼を舞う芸は学生の中ではみんなが認める力量。
芸とともに鬼を祭りで舞うその意味も学んだのでしょうか。

不思議なもので一日衣装をきていると
たたずまいもしっくりとしてきます。

地元の人と肩を組んだり・・・。

豊岡25

ようけ いい祭りでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/358-f0c52801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。