佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹箸つくり

新潟大学教育学部森下ゼミも豊岡3年目。
芸能の稽古以外にもいろいろなことに挑戦です。
まずは竹の箸つくり。

箸1

ここから
小刀でひたすら削る。

箸2

地道な作業の末、立派な竹箸ができました。
滞在中のマイ箸にする人
ご両親のお土産に夫婦箸を作った人
それぞれ楽しんだようでした。

昭和中頃 プラスチックなどの石油製品にとってかわられるまで
竹の需要は多く
豊岡でも竹を切り出していたそうです。
加工先で作物栽培のハウスの骨組みなどに使われていたとのこと。
田一反と竹林一反とおなじ価値があったそうですが
あの斜面から竹を切り出しすのは管理も含めて大変だったと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/273-84389f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。