佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゴ草採り

エゴ草について調べたくて
金井の佐渡中央図書館に行ってきました。
で、司書さんから紹介いただいたのが
『海府の研究』 両津市郷土博物館編

    
海府の研究―北佐渡の漁撈習俗調査報告書海府の研究―北佐渡の漁撈習俗調査報告書
(1997/08)
両津市郷土博物館

商品詳細を見る


外海府の家の家印の一覧があったりして
(紋ではなくて、やまにきとか、醤油のラベルにあったりするあれですね)
おもしろかったです。
館内閲覧のみなので
また、時間のあるときにゆっくりとと思っています。

いごねりの原料のエゴですが
昔から収入源として重要だったらしくて
ムラの共有金にあてるところも多かったらしいです。
そういえばこちら佐渡野浦情報局に そんな記事がのってました。

エゴを採るヤスの図も他の魚具とともに載ってました。
外海府 大倉におじゃました時
松の枝を利用したものを見せていただきました。

エゴヤス

セナコウジを見たときも思いましたが
道具の工夫って、すばらしいものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/230-46306f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。