佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭り仕度

4月1日の 上浦祭りをかわきりに
佐渡も春祭りの季節となりました。
先日お伝えした新潟大学の学生も
豊岡祭りに向けての地元での稽古を終え
大学へ戻っていきました。
あとは、自主稽古を積み本番を迎えるだけです。
そのご報告は 次回からさせていただこうと思っていますが
今日は 「旅祭り名古屋2010」の舞台裏での写真を紹介させていただきます。

旅まつり支度

鬼の腰に巻く綱をなっているところです。
縄をなったことのある方ならおわかりでしょうが
両側の、布をねじりながら一本によっていくのですが
さらにこの場合、普通と逆のより方になります。
うまい人がやると簡単そうに見えますが
実際にやってみると、できない!
ちなみに、草鞋を編むときも
両方の向きに縄をなえないと、いけません。

こんな積み重ねで、いろいろなことが
伝わっていくのが 祭りでは?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/180-a5c2740e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。