佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州音楽授業研究会 講演編

19日朝新潟をたって
お昼過ぎに 長野市へ。

信州大学教育学部校舎で
信州大学の教授
長野県内の高校、小学校、養護学校の先生方が
お集まり下さいました。

まずは 佐渡芸能伝承機構理事長より
佐渡の祭りのご説明を。

長野講演

佐渡の鬼太鼓は、ステージで見た方がいらしただけで
ほとんどの方が はじめて触れる芸能です。
まずは
祭りにおける佐渡の芸能のほとんどが
「門付け芸」であることの話から。
集落の家々をまわることによって
育まれるもののことをお話しました。

そして 話だけでは
なかなかイメージがわかないと思うので
実際に
橘の豆まきと
栗野江の鬼太鼓の
太鼓を経験してもらいました。

   次回に続きます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/147-d0bc11d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。