佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関の祭り 稽古編

関の祭り稽古編です。

佐渡祭譚佐渡ヶ島がっちゃへごガシマに詳しい経緯がのっているので
関がいかにして祭りに太鼓を叩くことになったかという楽しい(?)話はおいておいて
10月31日
秋晴れのなか
新潟大学教育学部の学生2名と関入りです。

P1010023.jpg

太鼓の稽古

P1010021.jpg



2尺太鼓を台に固定。
当日の門付けのリハーサル。

P1010020.jpg


神社の隣には半鐘が残ってました。

半鐘



どこの過疎の地域でも同じだと思うのですが
関でも
消防団や各種ボランティア(佐渡だとトライアスロンや佐渡ロングライドなどですね)は
ほぼ同じメンバーになるそうです。
その何かあるとかりだされることにより、つちかった力が
翌日のテント張りに発揮されることとなるのですが
この段階では関の若手の テント張りの速さを未だ知らない私たちでした。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/130-167e6bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。