佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩首の祭り

同じく9月20日
夕方 莚場をあとにして
岩首に向かいました。

門付けを見て
鼓童研修生の芸を見て
大獅子の練上げです。

DSCF0051.jpg

木遣りが唄われ
ロウソの先導で参道を獅子があがってきます。

DSCF0054.jpg

最後は神社で
まず鬼が3回続けて打ちます。
集落を門付けしてまわって体はほぼ限界なのでしょうが
気力で3回うちます。
ほとんど倒れ込む状態ですが
最後にもう一回、締め打ちがあるそうです。
そんなにきついのに
「鬼太鼓の伝播を探る」の座談会で
今回鬼を打っていた方は
「鬼は誰にも譲りたくない」と、言い切ってました。

DSCF0055.jpg

その後 獅子が境内を21回まわります。

DSCF0061.jpg

助打ちの方たちの舞が続き
岩首の一日はなかなか終わりません。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/112-3117cba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。