佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

莚場 稽古にうかがいました

9月20日の祭りをひかえた莚場の稽古におじゃましました。

莚場の祭りは大獅子と前浜流鬼太鼓が門付けにまわります。

鬼太鼓は「新式」「中式」「旧式」の3種類

DSCF1848.jpg

子どもが踊るのは「旧式」と「中式」

DSCF1846.jpg

大人は 3種類踊りますが
基本的には、ひとりが一種類しか踊らないそうです。

大人が踊ると床がなります。
大地を踏み鳴らす踊りが
前浜の心意気なのでしょうか?
床のきしみとてかりが稽古の濃さをものがったているようです。

30年くらい前に ガチャピンが来て 鬼太鼓をやったそうです。
見たかったなあ。
ガチャピンうまそうですよね。
膝をしめて腰を落として手をふる仕草が目に浮かびます。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/108-9deff797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。