佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯吉地蔵堂 人形芝居

佐々木義栄先生の『佐渡が島人形ばなし」を
ざっと読んでいたところ
畑野中小路の 磯吉堂の文弥人形芝居のことがでていました。
毎年 8月23日に辻に祭ってある地蔵堂に中小路の方たちが奉納されます。
磯吉堂の人形芝居は
安寿天神祭りが まだ8月24,25日だった頃
いっしょのチラシではいってきたので
前夜祭のようなものかと長いこと誤解していましたが
地蔵盆ということで、23日に奉納されるのが正解でした。

たまたま、それを読んだ翌日に
真野真明座の西橋さんがいらしたので
お聞きしたところ
今でも毎年奉納されているとのこと。
1幕目は地元の方、2幕目は応援の真明座が演じるそうです。
お堂の中ではなく
外に舞台や客席をしつらえての上演で 
景色を借りてたいへん趣のある舞台になるそうです。
来年は ぜひ観にいこうと思っています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadomaturi.blog81.fc2.com/tb.php/103-5849feed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。