佐渡芸能伝承機構

佐渡の芸能の未来のためのお手伝いをするNPOのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡金銀山世界遺産推進応援ツアー

6月20日に
法政大学総長田中優子氏をお招きして
佐渡市主催の
「佐渡から江戸文化が見える」と題して
基調講演・シンポジウムが開催されました。
当NPO法人理事長もパネルディスカッションのパネリストとして
登壇させていただきました。

また、このシンポジウムにあわせて
「佐渡金銀山世界遺産推進応援ツアー」も組まれ
島外から15名の方が訪れ
田中総長の基調講演・シンポジウムをはじめ
大崎のそばや文弥人形・ちょぼくりなどの芸能、
宿根木の町並み・チトチントン
世界遺産と並んで佐渡は世界ジオパークの登録も目指しているのですが
そちらの現地でのガイドによる説明。
こちらはもう認定されている世界農業遺産(GIAHS)の説明
それに関連して田んぼでの生き物調査など
盛りだくさんの行程で佐渡をまわっていただきました。
当NPO法人もお手伝いをさせていただたのですが
参加者の皆様にも喜んでいただけ
ありがたく思っております。
どうぞ、また佐渡にいらして
今回見残したところなどまわっていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

祭りシーズンはじまる

今日4月1日は上浦祭り。
杉野浦集落を大獅子、小獅子舞が門付けしてまわっています。
あいにくの雨となってしまいましたが、
佐渡の春祭りがはじまりました。

今年も豊岡の祭りに
新潟大学教育学部森下ゼミの学生が参加します。
交流を始めて今年で7年目。
月日のたつのは早いものです。
豊岡の祭りは第2日曜ですが
今年は、統一地方選の関係もあり
5日の第1日曜に変更。
人口減の影響はこんなところにも?

お知らせしたいことはたくさんあるのですが・・・

8月は
「たかち芸能祭」での相模女子大学の受入
アースセレブレーション「佐渡の芸能」のコーディネート。
首都大、武蔵大、東海大、立教大のみなさんは毎年二見を中心に活動をされていますが
今年は稲鯨祭りの調査が新たな活動として行われました。
夏の佐渡は大忙し。
お伝えしたいことはたくさんあるのですが、写真が間に合いません。
気長にお待ちください。

南佐渡芸能サミット

3月8日 大崎活性化センターにて
「南佐渡芸能サミット」が開催され、
当NPO法人の理事長が講演をさせていただきました。
「南佐渡の鬼太鼓」ということで
小木、羽茂、赤泊の鬼太鼓の話をしました。

で、芸能披露もありました。
地元大崎に伝わるちょぼくり

ちょぼくり

ちょぼくり2

今では、日本全国でもめずらしい芸になってしまったそうです。

水かまきり

先日 田んぼの生き物を見せてもらう機会がありました。

実は、初めて見たのですが
水かまきり。

水かまきり

カマキリと名がついていますが
カメムシの仲間なのだそうです。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。